俺が年収70万!?未経験でも会社経営者になれる方法!

未経験から経営者!フランチャイズを知っていますか?

収入を上げたい、会社と相性が良くない、経営者になりたい。そんな方々にオススメなのがフランチャイズです。聞いたことあるけど何のことがわからない人が多いと思います。コンビニやラーメン屋をイメージしてください。コンビニ店舗のオーナーや店長は企業の社員ではありません。お金を払って、屋号やブランド力、ノウハウやシステムの提供を受けて経営を行っている個人や地元企業がほとんどです。つまり、ある程度の初期費用さえ準備出来れば、自分のお店やビジネスを経営する権利を手に入れることができます。

フランチャイズの選び方

フランチャイズは様々な種類があります。ビジネスの種類によって、初期費用や収益などに差があるので自身にあったものを選びましょう。居酒屋やラーメン屋などは、物件が必要になります。その分初期費用は多くかかるものの、適切な立地に出店すれば安定した収益を見込めます。ハウスクリーニングやリペアなどのサービス業は店舗が不要なことがほとんどです。道具と資材があれば開始出来るので資金はそこまで必要としません。ただし、顧客の開拓を行わないと収入は生まれません。営業努力が必要です。

努力次第であなたも社長に!

最初は小さく初めて徐々に拡大が出来るのがフランチャイズの魅力。フランチャイズは一人で始められる仕事がほとんどですが、経営が安定して来ればさらなる投資をして、複数店出店や従業員を増やしてビジネスの拡大も目指すことができます。フランチャイズの経営だけで年収数百億、会社を上場までさせたオーナーもいます。スタートは小さくても、店舗やエリアを拡大し従業員を増やせばあなたも立派な社長になれます。独立や起業、転職を考えている方がいれば選択肢としてフランチャイズを検討してみてはいかがでしょうか?

代理店を開設するためにはいくつかの方法があります。単純な方法は、自力でビジネスを開始するということです。他には、フランチャイズやすでにあるビジネス(同種)に参加して始めるなどがあります。