これってブーム!?主婦がたしなむプチプチ起業

プチ起業ならぬプチプチ起業って何?

プチプチ起業ってご存知ですか?小さな小さな起業のことです。ローリスクどころか、限りなくノーリスクに近くて、資金もゼロからOKです。本来、起業というものはギャンブルで、まとまった資本を投資してリスクをかけて利益を追求するものですよね?天国の時もあれば、地獄の時もあり、とても片手間にできるものではありません。ところが、最近はWEB上にさまざまなサービスがあるので、その気になれば簡単に始められるんです。ある日、近所の公共施設でプチプチ起業セミナーが開かれたので、さっそく興味本位で行ってきました。

とっても有意義な2時間でした

私の住んでいる場所は、都内でもなく首都圏でもなくそのまた隣のエリアです。そんなエリアでプチプチ起業?人なんて集まるかいな?と思ったものの、行ってみたら15名もいました。主婦ばかりです。2時間のセミナーは主にネット上の起業サービスの紹介でした。たとえば、自分で作ったハンドメイドの商品を売ることができるプラットフォームや、クラウド型のマッチングサイト、アフィリエイトやドロップシッピング、ネットショップなどなど。世の中にはいろんなものがあるんですね~。しかも無料で始められるものばかりです。講師にアドレナリンを注入され、モチベーションは急上昇。私でもできるかも?そんな錯覚を覚えた2時間でした。

半年間プチプチ起業をやってみました

自宅にパソコンがあって、ネットも常時接続になっています。プチプチ起業に必要なものは揃っているんです。さっそく料理研究家にチャレンジすることにしました。ブログを作ってレシピやお料理写真を公開し、アフィリエイトでグルメ記事を書いて広告を貼り、マッチングサイトに登録してグルメライターになりました。また、お菓子と料理の自宅サロンを開き、近所のカルチャースクールに講師として応募。プチプチ起業ってフリーランスとの区別がつかないほど小さいですが、ゲーム感覚でできて面白いです。起業半年で少ししか利益は出ていないけれど、コストもかからないし、いろんなアイデアが沸くので大忙しです。仲間内が次々にプチプチ起業に参戦し、これってブーム?でも料理研究家ばかり!と苦笑している毎日です。

サラリーマンとしての人生に限界を感じているという方はフランチャイズを活用して独立をするという道があります。ルールなどはあるものの、オーナーとして自身の裁量で経営を行っていく事が出来ます。