1000円カットを有効に利用したい女性必見!

注文するときのポイント

駅の近くを通ったり、街中のショッピングモールに行くと、10分でカットします!との看板に、目が留まる女性の方いますか?1000円カットを利用したいけど、変な髪型にされないかしら?と二の足踏んでいる方に、注文するときのポイントをまとめました。まず、全体的に何cmカットしたいか伝えます。すると、後ろと前髪はどうするか聞いてくるので、答えます。そして、ボリューム感や譲れない点を確認します。髪質にもよりますが、だいたい3,4往復を目安にしてくださいね。

どんな髪型でもいいのか

年齢性別問わず、ハサミとバリカンでできることなら、どんな長さや髪型でも、基本的には受け付けてくれるようです。ただ、髪型カタログの通りなど、よりおしゃれ重視のカットなら、美容院に行ったほうが良いというか、行くべきです。1000円カットは、シンプルな看板が示しているように、リーズナブル重視のサービスです。同じ髪を切ってもらうサービスでも、満足度によって利用する店を変えるようにすれば、お金も時間もセーブできますよ。

カットの他にしてくれること

ちなみに、1000円カットと広くいわれていますが、1500円や2000円の店もあります。これらの店は、基本料金がカットだけで、他のサービスはオプションです。シャンプーやカラーリングはたいていやっていますが、カラーリング剤持ち込み可だったり、シャンプーは店員ではなくセルフだったり、店によって違います。パーマもできる店もありますが、その日に駆け込んで長時間かかるとなると、なかなか敷居が高いかもしれませんね。

1000円カットを開業をするためには、ある程度の資金力が必要となることから、じっくりと経営のプランを考えることがポイントです。