1000円カットってどう!?お店のあれこれ

どのように利用するのか

1000円カットは、安くて早くカットできることから人気があり、多くの会社が展開しています。通常の美容院などと少し利用方法が異なるので注意が必要です。美容院などは通常電話などで予約をしてから行くのが一般的で、予約をせずに行くと待たされる可能性があります。1000円カットは逆に予約できない場合が多いです。なので待たない為には人が少ないと思われる時間帯に行くしかありません。この予約の有無についてしっかりと理解が必要です。

決して仕事が適当という訳ではない

1000円で髪の毛をカットできるのは、お得なことです。普通であれば最低3000円ほどはかかり、よりグレードの高い美容室などは5000円以上というのも珍しくありません。ただ、1000円だからと言って雑な仕事をしたり、ひどい接客が待っているという訳ではありません。人をどんどん回転させることて利益を上げているのでスピーディですし、それだけカット経験を積めるので技術も備わっています。1000円カットをナーバスに捉えるのは間違いです。

1000円カットは、カットがメイン

1000円カットは、髪を染めたり髭剃りなどのサービスが基本的にありません。ただ単に素早くカットして終了というのが主なスタンスです。そして、細かな注文も一般的ではありません。もちろんある程度の要望をしても応じてくれるものですが、過度な要望をするのであれば美容院へ行ったほうが良いです。安い民宿で高級旅館並みのサービスを求めるのは違うように、こちら側も「1000円カットは手軽に安く髪を切る場所」という認識が必要です。

1000円カットのFCは、理容師や美容誌の免許を持っている人であれば、簡単に開業が出来ることが大きな魅力です。